イメージ画像

チャレンジする事を最大の武器とする企業こそ
変化し続ける企業
変化し続ける人こそ社会に貢献できる人

ごあいさつ

「三方よし」のリサイクル

代表取締役会長 芝原 茂樹

株式会社近江物産は1977年から約40年に渡ってプラスチックの再生事業に取り組んでまいりました。
当初は使用済みのビール、飲料関係のプラスチックコンテナーを破砕、粉砕して再生プラスチック材料とする事業を行っておりました。事業の拡大とともに徐々に技術を蓄積し「再生プラスチック材料」の商品規格を設定し必要な材料の配合を行い、主にペレット材として品質保証しながら必要な市場に供給するに至っております。
更に高品位な材料をお客様に提供できるよう、今後も設備、技術、人材を拡充し幅広く事業を継続、拡大させていきたいと考えております。
皆様のご期待に沿えるよう努力を続けて参ります。

株式会社近江物産      

代表取締役会長 芝原 茂樹


このページの先頭へ